2007.10.20(土) LINKLINKLINK VOL14

やってきました、LINKLINKLINK VOL14 ブドウちゃん &女房のミユキが企画しています。二ヶ月に1度のレゲエイベントです。今回のゲストはあの、”すい〜〜”でおなじみのJING-TENG君です。実は兵庫出身の彼、裏の今回の見物は古巣神戸のCREWのDJさんとの絡みに注目です。・・で、↑PM1:00(右)気合いを入れるために、頭を丸めるブドウちゃんです。
←PM6:45 若手サウンドマン&DJです陣でシステムだしです。6:00集合を6:30分と勘違いしみんなに伝達のBUDOU ちゃん、おまけに遅効してしまいました。ソウイチロウ氏すいません。
←PM10:00 若手サウンドのチェックです。1ラウンド目トップバッターは←今回初参戦のMCの522が広島出身のBEAR KNUCKLE。ここらじゃあまりみない、1ラウンド目はソウル調の選曲です。新鮮、で土臭く、レゲエの現場でもなじみます。広島では当たり前らしい・・う〜〜ん。勉強になりました。2ラウンド目はあま〜〜い。R&B系を中心のプレイで、多彩さをアピール。このあとUSKサウンド登場で・R&Bの流れをうけついで・・ラバーズ・ミディアム?すいません。みてませんでした。し
→木曜FABでおなじみの”RUN-TECH”R&B系ラバ〜ズの流れを切り、80S、でせめる。DENNIS BROWN/ HERE I COME〜BOB MARLEY ̄HALF PINT /ONE BIG FAMILY ̄RED DRAGON ̄SUPER CAT・・バイブスも高く。流れはかえたと思われる・・が、ここまでの反応をみて今日の選曲はむずかしいと思うGRAPEJUICE。・・そして、GRAPEJUICEの二ラウンド目が始まる・・

←GRAPEJUICEの二ラウンド目。チェホンのダブ”姫路”、BES、アラレ等をかけるが、MCももたつき、反応いまいち、80S90Sに作戦変更です。ONEブロッド、BARRINGTON LEVY  REGGIE STEPPERのダブもちょこっとはさみつつ BUDY BYE、HEAVENLESS<POWER HOUSE> PAN HEAD KOLOKO・・LOVE PUNNANY BAD・・のお決まりソングした。いつもと違うミキサーもつかいけれず、MIXもいまいちで、反応は凸凹してました。久々に夫婦コンビで出陣。嫁との兼ね合いがうまくいかず、・・30点。2005.6.7年くらいのミディアムだったかな!?と反省する。3ラウンド目に期待。
←ユニティーサウンドジャパン登場。シンゴJが最近のミディアムで流れを取り戻す?・・すいませんみてませんでした。・・そしてAM2:00ショーケースが始まる。
↑トップバッターはできちゃった結婚ネタで会場をわかす。マメちゃん ↑2番手は、1年ぶりの登場!!兄弟ユニット”蛇風” ↑蛇風のお兄ちゃん、かなり新しい試みしてました。今後も続けて欲しいです。

←でましたBUFF-MAN あがりまくり〜〜〜

↓そして本日ゲストのJING-TENG登場!!とにかく尼〜〜いです。どっから声でてるんだ〜〜。甘すぎ。ワンナ〜〜イこの夜に映し出す・・♪ めろめろです。ジンく〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん。

←フラッシュ、パシャ、パシャ。

→カットマンはrealthingentertainmentオーナーの、マッツンさんです。とても丁寧でツッコミ上手でした。さすが関西人。ありがとうございます。

ショーケースも無事に終わりあとは、サウンド&マイク開放、そして新しい試み、3曲づつジョグリンまわしです。。その前にユニティーサウンドジャパンの2ラウンド目です・・

←USJの二ラウンド目は。最近のバンマンテューン&ちょいジョグリンで攻めるシンゴちゃん。MOVADO/Dying  Power Cut   Raging Bull Tremor  Party ・・・ここまできても、お客様の反応をみても、いまいち選曲が読めません。・・GRAPEJUICEの3ラウンド目の作戦としては、ダンスチューンがまだかかってないと言う事でわかりやすく〜2004〜徐々に2007にもていく作戦・・3ラウンド目が始まる。
GRAPEJUICEの3ラウンド JONKANOO Applause  Global  ギャングスターrock Wipe Outとちょい古めのでジョグリ・・徐々に Raging Bull  身を守れ Up & Live  ショブリ Go Away Drunken Dance HAFFI DANCE・・最後はミシュランのマテリアルを、前にでてミユキがドロップ!!でコマゲンでもう一回ステージでミユキが踊る。なぜか最後はミユキに拍手!?・・たすかりました。3ラウンドとも全く違うスタイルでできたと思われます。総評60点でした。今回は若手サウンドの入れ替えもあり、先読みがはずれる展開で、直前の選曲変更など・・スリリングなLINK3になりました、が、その読めなさが、やっぱり楽しいですわーDJ陣もすばらしいですが、地元サウンドマンも誇りたかきですよ!みんないろいろ考えてますわー

↓↓↓↓マイク開放にきてくれた志高いDJ達↓↓

↑ユウジン
↑U-bit
MARK II

BUDOUCHAN&竿師
23代目アキナ VS竿師
EARTH MAN、MARK II、 JABBER、ラフマン

↑ほかにもたくさんいてました。映ってないひとすいません。

←でましたマイク開放で古巣DJ同士buff MANとジン様のコンビネーションチューンも炸裂!!鳥肌ものです。兵庫BIG UP!!

→そしてマイク開放で順番待ちをするジン様。贅沢すぎます。そしてラバダブマイク開放終了・・ジョグリン3曲づづつまわしも、時間が少ないため、TUN FI TUNへ・・ BEAR KNUCKLE、RUN TECH、GRAPE JUICEと三サウンドが参戦。

BEAR KNUCKLEがとりたでダブ、む〜〜んでキラサン♪チャンピオンサウンド♪

ランテックも超レア、リトルチビさんのダブも炸裂。

GRAPE JUICE 45JIMMY CLIFF 45インディスツゲザー ライオンは眠っているのオリジナル、45ロットンランクス、ダブランキンパンプキンなど・・最後はみんなに正座してもらいの、正座TUNです。・・終わり。

↓↓↓↓お客様は神様、超RESPECT!!ありがとうございます。↓↓↓↓

本当にありがとうございました。次回LINKLINKLINK VOL15は12/8(土)FAB-space

東京から100百裂拳でおなじみのHIBIKILLAが2NDアルバム”農耕民族”を引っさげて播州初登場

そしてサウンドにはあの、京滋カップの覇者、KING 阿修羅が京都より初見参!!おたのしみに〜。BIG UP!!

 

 

 

 

 

今日の美人
↑美白美人。RESPECT!!

 

 

 
今日の落とし物

↑若手DJ ”U-bit” の帽子。・・これでいい絵がかけます。